So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

cinema staff [ライブレポ]

完全自己満ですが。
cinema staffのレコ発東京編行ってきましたー!!!

7/15(日)
cinema staff 1st E.P.「into the green」release oneman live『望郷』
恵比寿LIQUID ROOM

セトリ↓
M-1 水平線は夜動く
M-2 AIMAI VISION
M-3 daybreak syndrome
M-4 ニトロ
M-5 AMK HOLLIC
M-6 部室にて
M-7 シンメトリズム
M-8 第12感
M-9 優しくしないで
M-10 KARAKURI in the skywalkers
M-11 奇跡(新曲)
M-12 warszawa(新曲)
M-13 実験室
M-14 skeleton
M-15 棺とカーテン
M-16 白い砂漠のマーチ
M-17 super throw
M-18 想像力
M-19 君になりたい
M-20 into the green

en-1Talking Machine <9mm Parabellum Bullet cover>
en-2 poltergeist


この日はライブ会場に行くまでにも、おいしいランチを食べたり千疋屋でおいしいオレンジジュースを飲んだりと幸せいっぱいだったんですけど(笑)、Tシャツを買って180番台で入場して結局真ん中のバーよりちょっと前くらいでスタンバイできました!

メンバーが登場して、セッションからの「水平線は夜動く」。三島さんの「水平線は、夜動くんです。」の一言で次曲「AIMAI VISION」!!
この曲はデモCDでしか販売してないので私は初めて聴きました。最初新曲かと思ったけど何人ものファンがノリノリでびっくりした。笑
そして「daybreak syndrome」へ。まだフロアも大人しくリズムを取るといった感じで、わたしの位置からもしっかりメンバー4人の姿が見えました。サビでの飯田さんと三島さんのハモリが鳥肌ものでしたね、ほんと。

その大人しい雰囲気を壊すかのように「ニトロ」のイントロをギターが搔き鳴らすと、後ろのほうで大人見してたファンがステージ前に殺到!!凄まじいパワーだな(笑)
そして「AMK HOLLIC」でみんな爆発(笑)。私たちはその真後ろあたりでマイペースに楽しむことにしてましたが、やっぱりこの曲は盛り上がるんです。既に暑過ぎて死にそう(笑)。

飯田さんが「こんばんわ、cinema staffです」と言うと、今までとは一転「部屋にて」でまったりタイムへ。4月に行った時もこの曲聴いてるわけですが、なんだかんだライブでのこの曲の楽しい感じは大好きです。
「シンメトリズム」では、飯田さんの弾くリフがかなり際立ってました。2本のギターの少しシニカルなムードからの最後のサビ[ローとハイがぶつかりあって~]の盛り上がりはやっぱりシネマらしいなんて思ってしまったり。
ファンが歓声を上げるほどの名曲「第12感」も、一度ライブで聴くと虜になる独特な盛り上がりを持っていて、これを表わそうとするとpoltergeist並みに憑依という言葉が似合う気がします。

そして例の前奏から「優しくしないで」へ。いつ見てもそうだけどこの曲はドラムとベースがめっちゃかっこいいんだよなぁ。三島さんはシャウトで会場をハイに持ってくからさらにすごいと思う。
そして優しくしないでの後に来るとわたし的に最強の「KARAKURI in the skywalkers」。お客さんも本当に楽しそうな顔してて、この2曲は続けて聴くと本当に素敵だなぁって思います。ジャンプして手あげて、本当に楽しいんだもん。

ここで、「改めまして、cinema staffです。みんな楽しんでますねー。楽しいなー…」って少しはにかんだ飯田さんが素敵すぎて私と友達が射抜かれて死ぬ←
アルバムとツアーの発表では、「ツアータイトルは、夜は短し歩けよ辻(笑)字足らずだねw」とか言ってて可愛かった←
MCを挟んで新曲の「奇跡」「warszawa」を続けて演奏。奇跡は前回のライブでも聴いてたし一度聴いたら覚えてしまう曲なのでお客さんもかなり盛り上がってました。奇跡というタイトルなのに[奇跡はいらない]という歌詞があって、夕日の中走ってるような苦しさを感じるんですよね。warszawaはかなりスローテンポだし奇跡とは全然違う雰囲気を持ってて、どちらかというと初期の頃の楽曲の雰囲気を持ってました。早くCD欲しい(笑)。

「実験室」へ行くつなぎの部分で、飯田さんの機材のノイズのせいでライブが中断。様子を見かねた三島さんが、「まぁ、こんなこともあるよ。全然焦ってない。ロッキンで辻の音出なくなったときのほうが焦った。」と飯田さんの機材が復活するまでMCで繋ぎます。
「今日はあんまり喋らないをコンセプトにしてたんだけど―結局いっぱいしゃべるのがうちららしいですね(笑)」と、デビューの話したり、グッズの紹介したり、初めてリキッドルームで見たライブが9mmのTerminationツアーファイナルだって話したりしてました。
「なんか喋って」と久野さんに無茶ぶりして久野さんが困ってると、お客さんから「がんばれー」の声が。「頑張れが一番つらい!小学生の頃、長距離が苦手で。最後まで走ってて『がんばれー』って言われるのが辛かった(笑)」と笑いを誘います。
「こんな時はいつも辻くんをいじるんですけど」と辻さんを呼ぶと、「僕は短距離が得意で」と言って全員爆笑。
久野さんは三島さんにアコギ持たされて「ART-SCHOOL歌って!」とか言われて、ロリータキルズミー歌おうとしたところで飯田さん復活して「ありがとうございました~素晴らしい歌声でしたね~^^」って言われてて再び爆笑。
飯田さんが久野さんに、「ていうか、本当にありがとう」って言っててほっこり。「またガチャガチャ言ったら、最終手段に出ます」って言ってライブ再開。

実験室始まってすぐにまたギターの調子が悪くなってまた中断になってしまって、多分その時エフェクター外してました。作りたい音が出せないというのはやっぱり辛いですよね。
三島さんが、「○小節目○拍目からいこう!」みたいなこと言ってざわざわしつつも、曲が始まるとそんなトラブルがあったことも忘れるくらいの実験室が聴けました。

わたしと友達の最近のブームだった「skeleton」も、この場で聴くと[僕たちはうまくやれる]って自分達に言い聞かせながら演奏しているような感じが少しだけしましたが、あまり気にせず聴けました。
久野さんがドラムのシャンシャンするやつ← を叩き始めると「棺とカーテン」に。この曲めっちゃ盛り上がってたんですけど、そんなに盛り上がる曲だとは思ってなかったですw

「あと少しで終わります!」「えー」「過半数行きたいね(笑)、最後くらいいい思いさせてください、あと少しで終わります!!」「えー!!!」っていうやりとりが面白かったけど、そういえば前回もそんなことしてませんでしたっけ三島さん(笑)。
「生きて帰さないからな!!」という三島さんの呼び掛けにウォーってなるオーディエンス。そして畳みかけるように「白い砂漠のマーチ」「super throw」「想像力」と起爆剤を連投。
この3曲が冗談じゃなくこの日一番汗かいたし疲れた。けど、特に想像力なんかは一番楽しかった。ほんと、一体感が尋常じゃなくて楽しい。

「君になりたい」でほぼ全員の手があがり、「世界を変えたいなんて大言壮語は吐けないけど、ここにきてくれている人や僕等の音楽を聴いてくれる人を幸せにすることを目標に、これからも続けていきます。我々は、岐阜県から来たcinema staffです、ありがとうございました」と始まったのは「into the green」。緑色の客電と緑色のステージライトが付き、その中にいるメンバーと演奏、歌すべてが影響して涙があふれてくる感覚でした。まさかこの曲で泣くとは。

アンコールでは、機材トラブルの際に話していた、リキッドルームで見た初めてのバンドであり、残響の先輩である9mmへのリスペクトで「Talking Machine」のカヴァー!!!!!
最初何の曲だか分からないくらい、完全にシネマの曲になってて面白かった!!!
原曲よりはスローテンポで、ハードロック要素の増したtalking machineだったし、飯田さんの声爽やかだし、ていうかシネマファンの盛り上がりが今日イチだし(笑)、わたしの目の前でモッシュ始まるし、わたしと友達もモッシュ巻き込まれるし超楽しかった(笑)
そのテンションのまんま「Poltergeist」へ傾れ込むと、もうステージ上も暴れ方カオスだし、ステージ前は後ろからのプッシュで大変なことになってるし、みんな暴れてるし壮絶でした。
Poltergeist中に辻さんは二度、飯田さんも一度ダイブ!!!!!!
辻さんドラムよじ登ったり前転したり、某9mmの滝さんみたいで面白かったなぁw
轟音搔き鳴らしてメンバーが一人ずつ帰る時、久野さんがドラムスティック投げたらステージの上のヘリみたいなところに当たって真下に落下wwwww
メンバーが捌けて客電がついても、ファンからのアンコールがしばらく止まなかったのがすごいなって感じでした。

ほんと、今回のライブではcinema staffのこれまでとこれからを見せつけられるようでした。
きっとシネマはもっと大きくなってくんだろうけど、地元やメンバーを大切にし続けるのは変わらないんだろうなぁって、トラブルはあったけどとてもいいもの見せてもらえた気がします。
ツアーでまた恵比寿でやるみたいですが、進学に大切なテスト直前なので行けるか分からないのが残念なところ。行けるならまた一回り大きくなるであろうシネマを見たいですが。
って感じで、こんな長いレポ読んでくれてありがとうございましたヽ(´∀`)ノ[ぴかぴか(新しい)]

NICO Touches the Walls フリーライブ [ライブレポ]

どう考えても遅すぎますが。笑
ちょうど一か月前のライブレポですが書いちゃいます(笑)

5/16(水)
NICO Touches the Walls
「夏の大三角形リリース記念フリーライブ」@代々木公園

セトリ↓
M-1 Diver
M-2 バイシクル
M-3 夏の雪
M-4 ラッパと女
M-5 夏の大三角形
M-6 THE BUNGY
M-7 手をたたけ

P1000847.JPG

もうあんまり覚えてないのでサクッといきますね。
学校帰りに行ったんですけど、ステージ前はCD購入者限定の「夏の大三角形エリア」ってところだったので、買ってなくても見れるゾーンの2列目だか3列目だかを陣取って見ました(^o^)
一曲目のDiverでは、大三角形エリアの人たちが将棋倒しになって演奏が中断。
みっちゃんが、大丈夫?気をつけて、みんなが楽しめるライブにしよう、みたいなことを言って、突然また演奏を再開(笑)。
ちょっと笑いが起きちゃうくらいスマートな対応には拍手すらおこってました。
すごいかっこよかった。
っていうかこの曲のギターめっちゃかっこいいから弾けるようになりたいですね[晴れ]

バイシクルは楽しい感じで終わったんですけど、次の曲がまさかの「夏の雪」!!!
わたしは何故かBroken Youthシングルごと音源で持ってたから知ってたんですけど、一緒に行った友達はこの曲知らなくて(笑)。
日暮れどきの夏の雪、素敵でした[ぴかぴか(新しい)]

ラッパと女は夏の大三角形のカップリングで誰かの曲のカバーらしいですね。
この日初めてこの曲聞いたんですけど、ちょっとサイケデリックな感じがめちゃめちゃかっこ良かったです!
それと、その次の夏の第三角形も、「ちょうど暗くなってきて星も見えるんじゃないかな」っていうみっちゃんのMCで始まったんですけど、わたしの周りにいた人はみんな、どう考えても曇ってて星なんか見えないだろwってざわざわしてましたwww

新曲が終わると、わたしの大好きなTHE BUNGY!!!!!!!!!
タカが外れたようにみんな飛び跳ねて声もでかくなって、やっぱこの曲はすごいな、と。
古くんとみっちゃんのギターソロの掛け合いがイケメンでした[揺れるハート]
そして最後は手をたたけ!!
フリーライブに来た7000人のハンドクラップはやっぱり楽しかった[るんるん]
最後にみっちゃんが、「この4人でここまでこれて幸せです!」的なMCをして終わりでした。
フリーライブにしては見ごたえがありすぎて、学校帰りだってことを忘れて楽しめました[ぴかぴか(新しい)]

・・・意外と覚えてるし意外と書いてしまった(笑)
まぁこんな感じですね。またNICOのライブ見てみたいなって思いました!

去る季節 [日常]

こんばんわおひさしぶりです!!!!
って言っても、こちらでお世話になっている皆様は、mixiとか、Twitterとか、Facebookとか、Skypeとか、というかその全部とかで繋がりのある方ばっかりですのであまりおひさしぶりじゃないかもですね。笑
…あ、全部のひとはいないですね←

ほんとにしばらく放置してしまったんですけど、ほんとはいっぱい書きたいことあったんです!!
テスト勉強したりテストやったりしてたらいつのまにかこんな時期になってしまったんです…[たらーっ(汗)]
まぁそんなにここ見てくれる人がいるわけじゃないしいいといえばいいんですけど(笑)

前回記事を書いたのはシネマのライブレポだったと思うので、それ以降あったことのいくつかを見ていきたいと思いまーす。

①旅行
P1000744.JPG
今年のGWは北陸に行ってきました!!(主に石川)。
金沢と七尾と、あと福井の東尋坊行きましたね。
初北陸だったのでかなり楽しかったです[ぴかぴか(新しい)]
初めて行く土地っていいですよね。←

誕生日
P1000844.JPG
とうとう無事18歳を迎えることができましたー!!!
今までは「誕生日やったー\(^o^)/」だったんですけど、今年は「老けたぁ…」って(笑)
プレゼントもたくさんの人からいろんなものをいただきました!
でも実際、プレゼントよりも心に響いたのは手紙とかメールだったっていう。
18歳とか、正直17歳に戻りたくて仕方ないですが、ラストJK、がんばりますっ[かわいい]

③NICO代々木フリーライブ
P1000847.JPG
行きました!!!
写真は帰り際離れてから撮ったから結構遠いけど、CD買わないで見れるゾーン3列目で見れたので結構近かったんですよー!
あの、近日暇な日があったらレポ書きます。
もうあのライブ1週間前のことだし、テストで覚えたことがいっぱいあるからもしかしたらあんま覚えてないかもなんですけど(笑)。

④金環日食
P1000865.JPG
テスト前日だったんですけど、朝5時に起きて、学校に7時20分くらいに着いて、そしたらまだ高等部の敷地内に入れない時間だったにも関わらず、職員と生徒が日食グラスとか専用望遠鏡とか持って集まっててなんだかすごく楽しかったです[揺れるハート]
P1000864.JPG
↑これは日食グラス越しに撮影。
1枚目のはカメラだけ太陽のほうに向けて撮りました。撮ってよかったのかな?笑

大きな出来事はこんなものですかね[ひらめき]
あとは惚気になるので自主規制、と←
まぁその他で言うと、卒アル委員になったり、風しん麻しん混合予防接種受けたり、進学する学部迷ったり、イヤホン断線したり、TOEICの点数がとりあえず500を超えていてほっとしたり、テレビでスポーツ観戦しまくったり、テスト勉強したり、友達と遊んだり、友達と遊(ry←
5月濃かったな…。笑

この時期は「人生で最後」が付きまといますね。
来週末は高校生活、というか学生生活最後の運動系イベントであるバレーボール大会がありますし。
最近は去年ほど「何してても楽しい」とは思えないけど、すこしのことでも胸がいっぱいになるほどいろんなものに感謝しながら生きてます。
なんか高3ってせつない・・・。

また時々、こんな感じで日常生活の出来事書きますね[晴れ]
で、暇だったらNICOのレポ書きます!
では、購読者はなかなか少ないですけど、これからもよろしくお願いします!!

SALVAGE YOUR VINYL [ライブレポ]

どうも!お久しぶりです!
さっきせっかくこの記事書いてたのにパソコンが固まって記事が消えてなんか面倒になったので(笑)、さっくりレポ書きたいと思います!!

4/14(土)
cinema staff / LOST IN TIME
「TOUR2012 SALVAGE YOUR VINYL」
@渋谷 CLUB QUATTRO
SH3E0034.JPG
ツアーファイナルです!!!
初クアトロ!!!

最初はLOST IN TIMEのライブ。お客さんもあんまり知らないのかじっくり見てる感じがしました。
LOST IN TIMEはアルバム1枚しか音源持ってないのにそのアルバムから1曲もやりませんでした(笑)
でも、海北さん曰く「シネマのみんなにやってほしい曲をアンケート取った」らしく、シネマのみんなが挙げてくれた曲だけをやる、と言っていました。
だからか、ロストの歌を知ってる人もあんまいなかった割にみんなリズムに乗ったりして楽しんでました。
わたしも1曲も知らなかったしね。笑
「僕はシネマのことが大好きです、だから、シネマのファンのみんなのことも大好きです」
って海北さんが言ってたのが印象的でした。[ぴかぴか(新しい)]

そして19:45頃再び客電が落ちてシネマのメンバー登場!!

セトリ↓
M-1 想像力
M-2 ニトロ
M-3 第12感
MC
M-4 Seattle meets realism
M-5 部屋にて
M-6 Boys Will Be Scrap
MC
M-7 into the green(新曲)
M-8 棺とカーテン(新曲)
MC
M-9 制裁は僕に下る
M-10 白い砂漠のマーチ
M-11 優しくしないで
M-12 AMK HOLLIC
M-13 GATE

EN-1 奇跡(新曲)
EN-2 海について

とにかくセットリストが、去年行った時よりも進化してました。
一緒に行った友達に「何様だよww」とつっこまれましたが、なんか本当に成長したなぁ、と(笑)

「想像力」でひととおりあたたまった後に「ニトロ」のイントロが流れて、観客大熱狂!
楽しくて仕方ないです(*^^*)
「リリースはしているんですけど、初披露の曲をやります!」と飯田さんが言うと、久野さんがドラムを叩く、とほぼ同時に歓声が(笑)。
わたしもびっくりしましたが、cinema staffのcinema staffというアルバムを買うと先着でついてくる音源があって、それをやり始めたわけです。
もちろん「Seattle meets realism」。大好きです[黒ハート]
シ・ア・ト・ル!!ってやるのが楽しかったwww

6月に1st E.P.盤のリリースがあるという告知と、7月にワンマンライブをやること、さらにポニーキャニオンからメジャーデビューが決定したということをMCで話すと、拍手とおめでとー!が止まなくなる。
「わかった、もういいから(笑)」といって制止する飯田さんがたまらなく可愛かった←
そして、その新曲を披露。
「into the green」はおとなしめだけど素直に美しい曲で、水平線は夜動くの収録曲みたいな美メロだなーって思った気がする。
「棺とカーテン」は初めて聞いたのにのりやすくて、どちらの曲も初期の曲ほどとっつきづらくない印象でした。
そして始まった「制裁は僕に下る」。この曲が本当にライブでいい味を出しているなぁと思いました。
お客さんはこの曲の最中動けなくなるぐらい聴き入っていたし、ステージ上では主に辻さんが、すごくエモい動き方をしていてなんだか不思議な感じになるんです。

飯田「エモい感じになってしまった(笑)」
その後のMCでは、飯田さんがLOST IN TIMEへの思いを語る。
高校生の頃から好きだったバンドで、ロストのライブを見ると涙が出そうになるというようなことを言っていたと思います。
飯田さんがひととおり喋り終わると、三島さん曰く「…こんなに真面目なMCするとは思ってなかった(笑)」
「あと4曲で終わりです!」と三島さんが言うと、一部のお客さんが「えー!」って言います。
すると飯田さん「声ちっちゃwww」
えwwwwww
三島さんがもう1回、「あと4曲やって終わりです!」って言って期待の目で客側を見る。笑
「えー!!!」という返事が返ってくると、「これですよこれ、これ気持ちいいんだからね!」
その三島さんの声にうんうんとうなずくメンバー。可愛すぎるでしょ。笑

しかしその後の「白い砂漠のマーチ」、「優しくしないで」「AMK HOLLIC」で一気に暴れる!
辻さんもダーイブ!!!笑
そして「GATE」では、制裁~よりもエモい感じで、なんだか泣きそうになりました。
「勘違いのなれの果てはきみとのさよならでした」というところの全員での大合唱では、会場の一体感と寂しさみたいなものがぐわーんと押し寄せてくるような感じでした。圧巻です。
そして曲が終わると大きな拍手が。そしてすぐアンコールの手拍子へ。

ステージのライトがついてメンバーが出てくると始まったのは、新曲だという「奇跡」。
でもこの曲、E.P.盤には入ってません。
いっぱいリリース決まってるのだろうか。気になる。。笑
割とノリのよい曲で、初めて聞いたのにふつーに盛り上がってました。
そして最後は「海について」!!
三島さんがハーモニカを披露。ハーモニカ吹ける人ってかっこいいなぁって思いました←
この曲がこのライブの最後の曲ということが、今のcinema staffをよく表していたと思います。
なんというか、とても、感動しました。
ほんとに。笑

SH3E0035.JPG
あまりにライブが良すぎたため、この日宣伝していたリキッドルームでのワンマンのチケットを衝動買いしてしまい、家に帰ったら3連休の真ん中の日だとしって少し衝撃を受けました←
一緒に行った友達とも待ち時間にかなりいろんなお話できたし、次のリキッドルームも一緒に行くのでそれも楽しみです![黒ハート]
向こうにとってはそうでもないかもしれないけど、私的にはかなりいろんな相談事もできる信頼できる友達なので←
リキッドルームで180番って早いんでしょうか…[ひらめき]

今年はシネマ推しになりそうです。笑
読んでくれてありがとうございました(*^^*)

新学期ちょくぜん。 [日常]

こんにちは!お久しぶりです(*^^*)
このブログ見てくれてる人はまだいるのかっていう話ですけどね、まぁSo-net初めておよそ1年経つわけなのでちゃんと更新します。笑

春休みは、ぐうたらしたり、遊びに行ったり、有意義ではないけれど満足したのんびりライフを送っておりました。
そんな春休みも4月9日が最後。
10日からは名実ともに高校3年生としてスタートしていきたいと思います!!
それまでは、まだ3年生という言葉すらくすぐったい感じだと思いますが(笑)。

今年の春休みは、わたしが中2になる直前くらいからずーっと仲良くしてもらってるログ友さんとようやく念願のオフ会ができたり、鎌倉に行ったり、部活のみんなで遊んだりして本当にいい思い出ができました[ぴかぴか(新しい)]
センターオブジアース2の試写会に行ったり、お墓参りついでに筑波山に行ったり、弟の部活(吹奏楽部)の定期演奏会に行ったりもしました。
けっこうレアな経験もして、思い返すといろんなことがあったなぁー、と。
あとは買い物に行ったくらいで、その他の時間はずーっとぐだぐだテレビ見たりパズルやったりマンガ読んだりしてましたねw
その辺は相変わらずの廃人っぷりです。笑

ベボベの武道館ライブのDVDが届いたこともあって、最近はそれを見たりしてましたが、ほんとに関根嬢がかわいすぎてぐはぁ(//▽//)ってなってますw
ひそかに一番楽しみだったkimino-meの山口くんとのコラボだけが収録されてなくて泣きそうでしたけど←
今月には9mmの横アリでのライブのDVDも発売されるので、早くそれも観たいなぁ[黒ハート]
行ったライブの映像って、いいですね(´∀`*)

そんな感じですかね←
また学校始まったらおもしろいことの1つや2つ書きに来ます。
忙しくて来れなかったらごめんなさい(笑)
ではまた!


定期演奏会について [日常]

昨日は、わたしが部長をやっている部活の定期演奏会でした。
というか、わたしが部長になってから初めての演奏会でした。

つい半年前まで、先輩に言われたとおりにして、練習してたら終わってた演奏会でしたが、やっぱり自分が企画(とまで言うと大袈裟だけど)と運営に携わると大変さがまったく違いましたね。
正直前日までピリピリしてたりネガティブワード連発したり、かなりうざい部長だったんだろうなぁ(笑)

本番は、それぞれうまく弾けたー!とかいっぱい間違えた…とかあると思うけど、なんだかあの、音楽を楽しんでる雰囲気がすごく愛おしくて、演奏中に泣きそうになった瞬間があったくらいでした。
つまり、私的には大成功です。
こういう瞬間があるから、わたしはこの部活が大好きなんだなぁって改めて思ったくらいです。

夜、意味分からないくらいの長文メールを1.2年の部員に送ったんですけど(笑)、同級生から返ってくるメールがいちいち泣けました。
ありがとう、とか、部長おつかれ、とか、弦アン大好き!、とか、そうやって言ってくれるなんてわたしにはもったいないです。ほんとに。
うちの部活は同好会なので普通の部活よりも多くいろんな出会いと別れがあるわけなんですけど、そういったものを全部忘れずにあと半年、部長頑張ってみようかなと思いました。

っていう意味の分からない感想でした。笑

部活のイベントがあるたびにわたしは部活が大好きだ、って言えてる気がしますね。
それって実はすごいことなのかもしれない。
そんなふうに思いました。



と、真面目な話はおいといて。
昨日はホワイトデーということで、バレンタインにお返しを返せてない女の子に食べてほしいと思っていっぱいお菓子作って、それを部員とOB・OG・コーチ・クラスメイト全員に配ったんですけど、そしたらクラスメイトの男子からいっぱいお返しのお菓子いただいちゃいましたー!!!
女の子から貰うお菓子も幸せだけど、男の子から貰うお菓子も普段スナック菓子くらいしか貰わない分幸せでした!
バレンタインあげてない人からもたくさんいただいてしまったけどどんだけ余分に持ってきてたの…
みんな女子力高すぎて笑ったwwwww
中にはクッキー手作りしてた男子もいまして…普段作りそうもないのでギャップやばかったです。笑
お菓子手作りとかやばいなー・・・そのうち女子力抜かれるかもしれない←
彼氏さんからもいただいちゃいましたし!本番直前に高まった!!←
ということで、バレンタインの友チョコさながらの量のお菓子達をまた2週間くらいで食べきろうと思います。
太りたくないな~(笑)


そういえば成績も返ってきたけど赤点ありませんでした!!!!
3年生に進級できます!!!!笑
と、そんな3月14日でした!では!

さんがつ!

お久しぶりです。どうもこんにちわ(^^)
久しぶりすぎてさっき、パソコンの自動ログイン設定が切れたらしく、パスワードが思い出せなかったんでログインにすっごい時間かかりました(笑)
というか仕方なく新しいパスワードに変えました。
So-net不便。やだやだ。笑

さて、実は結構前ですがEMI ROCKSに参戦してましたー!
もうこんなに間空いちゃったんでさすがにレポ書けないですけど(笑)、すっごい楽しかったです!!!
ほんとはこのライブについてもいっぱい書きたいことあったんですけど・・・。
ライブ行ったのがテスト2週間前とかだったので、パソコンに触ってるどころではなかったのですね。
まあその地獄のテストも昨日で終わりましたし(*´▽`*)しあわせー[黒ハート]
今日さっそく11時間睡眠でしたもん[ひらめき]
春休みは課題とかなーんにもないし、寝て遊んでやりたいことに熱中できるので、有意義に過ごしたいですね[ぴかぴか(新しい)]
春から3年生なんてやだよー(><)ずっと冬でいいから高校2年生でいたい!笑

テスト休み期間中とはいえ、来週部活の定期演奏会があるので、明日からはまた部活が始まります!
ほぼ2週間ぶりの部活…!!!!![ぴかぴか(新しい)]
もう多分2週間楽器弾かなかった間に弾けなくなってますね笑
去年の定演とか、楽しいだけだったんですけど、今年部長になってみてこんなに裏仕事大変なのかぁ…とびっくりしつつ、切羽詰まりながら仕事してます。
うまくいくといいなー[黒ハート]

それでは、また!!

音楽的近況! [日常]

お久しぶりです。
本当は1月31日に更新する予定だったのに、目の前の快楽(1500ピースのパズル)に溺れてこんなに遅い更新になってしまいました←
ということで、パズルは丸2日を費やしてようやく3分の2くらい終わった気がします。笑

そういえば最近ここで音楽の話とかしてないなーと思ったので、久々にそんな話でも。


新しい曲とかは最近あまり手を出せていなくて、どちらかというと音源はあるけどそんなに聴かない曲とかを聴いたり、安定の好きなアルバムリピートしたりって感じなんで話すことはそんなにないという←
とりあえず最近ずっと聴いているのは、
・一番はじめの出来事 / the cabs
・回帰する呼吸 / the cabs
・水平線は夜動く / cinema staff
・(What's The Story)Moning Glory? / Oasis
parallel park / tacica
・踊り場から愛を込めて / クリープハイプ
とかかなぁ…(´∀`*)[ぴかぴか(新しい)]
なんか、すごく一辺倒な音楽の趣味wwって感じですね。笑
これしか聴いてないわけでも、こればっかり聴いてるわけでもないんですけど、2日に1度くらいはこのどれかのアルバムに必ず触れてる気がします。
そんな今聴いてるのはPeople In The Boxです←
これからはPerfumeとかフジファブリックを聴く機会も増えることでしょう←
とりあえずthe cabsとクリープハイプはやばいです[揺れるハート]


ライブの話としては、EMI ROCKSに参戦するので、予習も兼ねて、この前TSUTAYAで事変と電話ズのアルバム1枚ずつ借りてきました!
どっちもまだ1度しか聴いてないや・・・。笑
あのフェスの出演バンドは大好きなバンドがいっぱい出るので、久々に暴れたいです(^q^)

あと、4月14日のcinema staffのライブも当たりました!!![ぴかぴか(新しい)]
一緒に行くつもりの友達に「そんな先の予定分かんないよ」って言われて「予定無かったら一緒に行く」ことになったのがなんとも不安ですね…
せめて予定を入れないくらいの努力はしてほしい。笑


私的音楽ニュースとしては、前組んでたバンドのボーカルが再結成を言い出して今個人練を重ねているということでしょうか[ひらめき]
やる曲が二転三転してますが、結局やる曲は
若者のすべて / フジファブリック
有心論 / RADWIMPS
夏空 / Galileo Galilei
管制塔 / WEAVER
になりそうです[ダッシュ(走り出すさま)]
WEAVER全然知らないから管制塔って最初ガリレオのかと思ったんですけどね(笑)
しかも全然知らないWEAVERの管制塔という曲はギターの出番完全になしらしいのでサビだけコード適当に弾いてくれればよいとか言われて萎えました[どんっ(衝撃)]
若者のすべてはわたしが持って行った曲なので責任持ってやり遂げたい(笑)


んーあとは・・・・・・・・
アジカンのベストを友達から借りまして。
まぁ借りたと言ってもそのうちお金に余裕がある時に買いますけど。←
あれは全額DISC2のスタジオライブに払ったと思うべきですよね!笑
いやぁ…なんかあの淡々と曲をこなしてくゴッチとキヨシと、楽しそうなケンちゃんと、周りを窺ってる優しそうなやまちゃんの感じが面白かったです[ぴかぴか(新しい)]


そんな感じです(*^^*)
なんか久しぶりすぎて文章がうまく書けない笑
まあ、お金のある時にでもタワレコに繰り出していいバンド見つけたいですねっ!!!←
そんな感じで、では[黒ハート]

ベボベ武道館!!!! [ライブレポ]

皆様明けましておめでとうございます[晴れ]
新年一発目ですがライブレポ書きます!!!笑
楽しすぎてもうあんまり覚えてないんですが、ほんとに楽しかった!!!


1/3(火)
Base Ball Bear
「10th Anniversary tour (This Is The)Base Ball Bear part.2『Live 新呼吸』」
@日本武道館
SH3E0010.JPG

セトリ↓(ナタリーから転載。笑)
01. 夕方ジェネレーション
02. Stairway Generation
03. ELECTRIC SUMMER
04. yoakemae
05. Fragile Baby
06. short hair
07. GIRL FRIEND
08. BOYFRIEN℃
09. WINK SNIPER
10. 転校生
11. kimino-me
12. 十字架YOU and I
13. スイミング・ガール〜海になりたい〜海になりたい part.2
14. 新呼吸
15. changes
16. LOVE MATHEMATICS
17. CRAZY FOR YOUの季節
<アンコール>
18. クチビル・ディテクティヴ
19. Tabibito In The Dark
20. 祭りのあと


私たちが武道館の中に入った時、武道館内はチャットの曲がかかってました。
席は関根譲側のステージギリギリのあたりの、ステージの目の前のブロックの5列目でした[ぴかぴか(新しい)]
ベボベのライブは年齢層が若い+女子率も高い なので、ステージに目を向けても視界に入るような高身長の人はひとりもいませんでした。笑

チャットの曲が終わると、セントレイのイントロが…!
すると、会場が一斉にまさかの大歓声と拍手wwwww
サカナクラスタがアリーナに一斉に集まり出して、軽く左周り状態というか、モッシュ状態というか、なんかすごいことになってて、それを見た武道館3000人は大爆笑+拍手(笑)
ベボベファンはサカナ大好きでしたね(´∀`*)笑

17時をすこし回ったころ、会場が暗転し、SEが流れほりくんが登場すると会場は大歓声!
ほりくんのドラムに合わせて会場が手拍子を始め、一旦ドラムが止まるとスクリーンに武道館ライブ始まりの映像が流れました。
映像が終わると、ステージ奥のお客さんの入っていないエリアの空席3箇所にスポットが…!
そこには、関根譲、こいちゃん、しょーへいの3人が座っていて、会場はまたも大歓声。
足組んで気取って座ってて、こいちゃんかっこいいよ(・∀・)!!!←
一人ずつステージ奥の踊り場を通って定位置へつくと、一人ずつほりくんのドラムに音を重ねていき、始まったのは「夕方ジェネレーション」!!
間髪いれずに始まった「Stairway Generation」では一気に火が付き、「ELECTRIC SUMMER」はライブではお馴染みのエレサマコールで会場がひとつになりました。

「こんばんわ、Base Ball Bearです」という挨拶と、短いMCを挟んで始まった「yoakemae」、yoakemaeのカップリング曲「Fragile Baby」、「short hair」を続けて演奏すると、名曲(だと思っている←)「GIRL FRIEND」へ。
この曲鳥肌やばかった!!!!やっぱり大好きです[ぴかぴか(新しい)]
曲間で合いの手を入れたり、恒例の「Oh,my girlfriend!!!(叫)」やりました(∀)[揺れるハート]

GIRLFRIENDが終わると、「この後ほとんどMCしないつもりだからここでいっぱいMCする」と、観客全員を座らせるww
小出「武道館のイスをこうやって活用するアーティストってなかなかいないでしょ?お笑いのライブみたい(笑)」
10年間のバンド生活で印象的なこと16位から20位(笑)をメンバーに振っていくっていう企画をやってました。
そう言って20位をしょーへいに振ると、しょーへいの声がちっちゃくて聞こえない(笑)。
小「みんな湯浅が喋ってる時に声出すと湯浅の声聞こえないよ!」
堀之内「俺もこの距離なのに聞こえないもん(笑)」
湯浅「20位は、ほりくんの、」
小「ほりくんの?」
湯「足が」
小「足が…?」
湯「意外と」
小「…?」
湯「長い」
小「お前変態じゃねえかww」
なんか、ニコ生やったとき一緒に銭湯行ったら、ほりくんの裸を見て足が長いことに気付いたらしい。笑
19位はほりくんに振ってましたが、会場の空気を変な感じにしちゃいました[どんっ(衝撃)]
小「緊張してるの?笑」
堀「このMCの時間が今日一番緊張してる(笑)」
結局19位は、デビューする前長崎の眼鏡橋でマネージャーがこいちゃんのメガネを踏んで壊してこいちゃんが怒ってホテルに帰ってしまったというお話でした[ひらめき]
18位は関根譲から衝撃的な発言。
「この前、男子トイレを男子トイレと思わず用を足してしまいました」
…!?
この話はすごく面白かったんだけど、ここに書くととても長くなるのでやめます(笑)
関根譲ツッコミどころ多すぎる(´∀`)[揺れるハート]かわいい[ハートたち(複数ハート)]

長いMCが終わって、唐突に始まったのが「BOYFRIEN℃」。
こいちゃんが、歌始まるまで「早く立って!!ほら早く!!曲始まっちゃうよ!!」って言っててすごく面白かった(笑)
BOYFRIEN℃が終わると、関根譲がこいちゃんと場所チェンジ!そして始まったのはもちろん、「WINK SNIPER」!!!
関根譲かわいーーーーーーーーい!!!!!![黒ハート]
間奏では関根譲がステージの右はじまで行ったり、真ん中で決めポーズしたりしてました。
曲のラスサビ前に、バスドラの音だけになるところがあるんですけど、そこで曲がストップ。
関根「武道館、いっちゃえ~~~[黒ハート](右手を上にあげながら)」
ぐはっ(*//ω//*)←
のちにtwitterで、このセリフはこいちゃんが言えと指示したと発覚したわけですが、この一言で萌え死んだ人は少なくなかったと思う!笑

WINK SNIPERが終わると、ほりくんのドラムソロ!
このときこいちゃんはわたしの立ってる目の前(ステージ上だけど)に座ってほりくんのソロを見ていて、わたし含めまわりの人はこいちゃんにも目を奪われました←
シンバルをバーンと鳴らすと、こいちゃんはステージに戻っていき、ほりくんとのセッション!!!
しょーへいと関根譲も帰ってきて、始まったのは「転校生」!
サビの「オーオーオーオーオオオオオオーオーオーオーオー」ってところの大合唱楽しかった!

転校生が終わると、始まったのは「kimino-me」。
この曲始まった時歓声が起きましたね。わたしもこの曲大好きだし分かります[黒ハート]
1番をこいちゃんがしっとり歌いあげると、こいちゃんから「ここでスペシャルゲスト、山口一郎!!!」の言葉が!!
ここで客席がこの日一番の盛り上がりを見せたことは間違いないですw
そんなわたしもキャーキャー言ってましたが、みんなサカナで盛り上がりすぎwww
こいちゃんと山口さんのツインボーカルが見れて本当に感激です。
山口さんはどこでもホームにしてしまう力を持ってました。いやまじで。
2階席とかもみんなジャンプしてて、ほんとにこの曲からお客さんの暴れ方が変わりました[ぴかぴか(新しい)]
曲が終わると山口さんは帰って行き、次に始まったのは「十字架YOU andI」。
kimino-meで盛り上がったテンションのままみんな踊りまくる!
そしてこの曲でまさかの「ダンス湯浅将平」!!!!!!!
しょーへい、しょーへい、というコールに合わせてしょーへいが踊ります!!
小「しょーへいコールをすることによって、みなさんの悪いものが出ていきますからね~」
なんだか笑いが止まらなかったwww

「スイミングガール」「海になりたい」「海になりたい Part.2」は、高速short ver.でした!
海になりたい Part.2の高速ver.の楽しさは異常[晴れ]
それから、「深呼吸」、「changes」という、聴かせつつ盛り上がる曲を続けて演奏すると、「LOVE MATHEMATICS」のイントロが!!!
ターターターターターターターターターーーっていうイントロの後、いきなりバーン!!!って金色のテープが飛んできてびっくりしました(笑)
1.2.3.4.5.+1.+2っていうところでみんな歌詞に合わせて指を開いていきます。
最初できなかったけど何度かやるうちに分かってきてできるようになります(笑)

そして、「最後の曲です!」と言って始まったのは「CRAZY FOR YOUの季節」!!!!!
これは発狂ソングですからね、大歓声が巻き起こり「オイ!オイ!」というコールが起き、席があるにも関わらずそれぞれが思い思いに暴れてました。ほんと楽しかった[ぴかぴか(新しい)]

アンコールでメンバーが戻ってくると、こいちゃんがMCをします。
「今日はもういろんなことやったね。山口くん来たしダンス湯浅将平もやったし…。でもまだやってないことあるんですよ。この曲は、武道館でやりたいなと思って作った曲なんです。」
そう言って、まさかのスペシャルゲスト第二弾!!あっこと呂布くんが登場!!!
小「この2人が来てくれたということは、やる曲はもちろん…?」
そう言うとあっこが「クチビル・ディテクティブ」を歌い始める![ぴかぴか(新しい)]
きゃあああああ!!!!←
わたしあっこ大好きなので、目の前に来た時はもうすごい勢いで手振りましたよね、ええ←
こいちゃんとあっこが見つめ合って歌ったり、ギター弾いてるこいちゃんの口元にあっこがマイクを差し出したり、呂布くんとこいちゃんが肩組んだりしててヤバかったです[黒ハート]
曲が終わって2人が帰っていくと、こいちゃんが「正月から来てくれてありがとー!…いい友達持ったなぁ」って言ってました。

その後は真面目MC。ここにきて何言ってたか忘れた←
でも、MCで「ぼくらはみんな、Tabibito In The Dark」って言って曲が始まったことだけは鮮明に覚えてる←
そしてこの曲も「踊れ 踊れ なにもかも忘れて 踊れ」という歌詞のように、武道館中踊り狂ってました。
予想外にこの曲も発狂ソングなのかもしれない(^^)

そして最後の曲は「祭りのあと」!!!
イントロ聴いただけでうわぁぁぁぁぁぁっっってなりました[グッド(上向き矢印)]
照明が会場中明るくなって、すごい盛り上がりでした[ぴかぴか(新しい)]

「ありがとうございました、Base Ball Bearでした!」と一言喋って、メンバーが捌けると、すぐ客電が付いて終わりのアナウンスが。
時計を見ると19時30分。とても充実した2時間半でした!!

P1000228.JPG
今回のライブでは物販でTシャツとピンバッジセットを購入。
さらにこの武道館公演のライブDVDの予約をしたら抽選会で参加賞のティッシュと、300名に当たる金銀ステッカー貰えました[晴れ]

4月4日に発売のDVD、早く見たいなぁ~((´∀`))[揺れるハート]
長文になってしまいましたが、読んでくれてありがとうございました!!

スローモーションをもう一度 [日常]

どうも。2011年最後の更新です。
前回はライブの振り返りをしたついでにバイトの話なども書いたので、実際ネタ切れです(笑)
強いて言うならベボベのアルバムは借りました!ということぐらいかな[晴れ]

はぁ・・・今年のCDJのアジカンほんとに見たかった(;;ω;;)
君繋全曲セトリって何ですか…[どんっ(衝撃)]
この前の9mmといい、アルバム全曲やるのはやってるんですかね?笑


んー、なんか書くことないかなぁ(ぇ
手帳見て何があったか見てますが、なんと埼玉は12月9日以来雨が降っていません[雨]
超どうでもいいー(´・ω・`)笑

簡単に今年1年をまとめてみようと思います。
本当に本当に、いろんな方面が濃厚で充実した一年間だったので。


2011年は、毎日が楽しくて楽しくて仕方ない一年でした。
こんなに充実した毎日を送った年なんて人生で初めてだったかもしれないくらい[ひらめき]
だいたい遊んでたし、新しい出会いとか発見がたくさんありました。

学校の人間関係がうまくいかないこともあったんです[あせあせ(飛び散る汗)]
仲のよかった子との間に、お互いが何をしたわけでもなく距離が空いてしまって。
わたしのそれぞれ仲の良かった2人がわたしを差し置いて2人だけで仲良くしてることが苦痛で仕方なくて、どうしていいか分からないくらい孤独で。
それが今は解決したのかというと、実はそうでもなかったりもしますが[どんっ(衝撃)]

それでも他の友達がたくさんわたしのこと心配してくれたり仲良くしてくれたりして、友達の大切さを再認識させられました[黒ハート]
今年は地震もあったし、そういった日常とか友情の大切さは本当に痛感しました[ぴかぴか(新しい)]
中学生のころのわたしからは想像もできないくらい成長したんです。笑


あと、今年は彼氏さんと本当に仲良くさせていただきました←
その影響で本当にいろんなところに行ったし、ひとつひとつがとてもいい思い出です[わーい(嬉しい顔)]
来年も仲良く過ごせるといいなっ←


昔から17歳でずっと止まればいいのにと思っていたその17歳の上にいるわたしですが、過去の自分が見ても17歳でずっと止まればいいのにって思えるような17歳を送れたんじゃないかな、と思います(*・ω・*)
あと4ヶ月ちょっとで18歳とかほんと信じられない(><;)
来年のわたしも、今のわたしを見て後悔することはないんじゃないかな。
ひとつ不安なのは内部進学に関しての今年度の成績がやばいかなということくらい…←


So-netに移転してから更新頻度も減ったし閲覧数も減ったけど、読み続けてくれてるログ友のみなさんと交流を続けられるのは本当に幸せだなぁって思います[るんるん]
2012年も、よろしくお願いしますっっ!
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。