So-net無料ブログ作成

SALVAGE YOUR VINYL [ライブレポ]

どうも!お久しぶりです!
さっきせっかくこの記事書いてたのにパソコンが固まって記事が消えてなんか面倒になったので(笑)、さっくりレポ書きたいと思います!!

4/14(土)
cinema staff / LOST IN TIME
「TOUR2012 SALVAGE YOUR VINYL」
@渋谷 CLUB QUATTRO
SH3E0034.JPG
ツアーファイナルです!!!
初クアトロ!!!

最初はLOST IN TIMEのライブ。お客さんもあんまり知らないのかじっくり見てる感じがしました。
LOST IN TIMEはアルバム1枚しか音源持ってないのにそのアルバムから1曲もやりませんでした(笑)
でも、海北さん曰く「シネマのみんなにやってほしい曲をアンケート取った」らしく、シネマのみんなが挙げてくれた曲だけをやる、と言っていました。
だからか、ロストの歌を知ってる人もあんまいなかった割にみんなリズムに乗ったりして楽しんでました。
わたしも1曲も知らなかったしね。笑
「僕はシネマのことが大好きです、だから、シネマのファンのみんなのことも大好きです」
って海北さんが言ってたのが印象的でした。[ぴかぴか(新しい)]

そして19:45頃再び客電が落ちてシネマのメンバー登場!!

セトリ↓
M-1 想像力
M-2 ニトロ
M-3 第12感
MC
M-4 Seattle meets realism
M-5 部屋にて
M-6 Boys Will Be Scrap
MC
M-7 into the green(新曲)
M-8 棺とカーテン(新曲)
MC
M-9 制裁は僕に下る
M-10 白い砂漠のマーチ
M-11 優しくしないで
M-12 AMK HOLLIC
M-13 GATE

EN-1 奇跡(新曲)
EN-2 海について

とにかくセットリストが、去年行った時よりも進化してました。
一緒に行った友達に「何様だよww」とつっこまれましたが、なんか本当に成長したなぁ、と(笑)

「想像力」でひととおりあたたまった後に「ニトロ」のイントロが流れて、観客大熱狂!
楽しくて仕方ないです(*^^*)
「リリースはしているんですけど、初披露の曲をやります!」と飯田さんが言うと、久野さんがドラムを叩く、とほぼ同時に歓声が(笑)。
わたしもびっくりしましたが、cinema staffのcinema staffというアルバムを買うと先着でついてくる音源があって、それをやり始めたわけです。
もちろん「Seattle meets realism」。大好きです[黒ハート]
シ・ア・ト・ル!!ってやるのが楽しかったwww

6月に1st E.P.盤のリリースがあるという告知と、7月にワンマンライブをやること、さらにポニーキャニオンからメジャーデビューが決定したということをMCで話すと、拍手とおめでとー!が止まなくなる。
「わかった、もういいから(笑)」といって制止する飯田さんがたまらなく可愛かった←
そして、その新曲を披露。
「into the green」はおとなしめだけど素直に美しい曲で、水平線は夜動くの収録曲みたいな美メロだなーって思った気がする。
「棺とカーテン」は初めて聞いたのにのりやすくて、どちらの曲も初期の曲ほどとっつきづらくない印象でした。
そして始まった「制裁は僕に下る」。この曲が本当にライブでいい味を出しているなぁと思いました。
お客さんはこの曲の最中動けなくなるぐらい聴き入っていたし、ステージ上では主に辻さんが、すごくエモい動き方をしていてなんだか不思議な感じになるんです。

飯田「エモい感じになってしまった(笑)」
その後のMCでは、飯田さんがLOST IN TIMEへの思いを語る。
高校生の頃から好きだったバンドで、ロストのライブを見ると涙が出そうになるというようなことを言っていたと思います。
飯田さんがひととおり喋り終わると、三島さん曰く「…こんなに真面目なMCするとは思ってなかった(笑)」
「あと4曲で終わりです!」と三島さんが言うと、一部のお客さんが「えー!」って言います。
すると飯田さん「声ちっちゃwww」
えwwwwww
三島さんがもう1回、「あと4曲やって終わりです!」って言って期待の目で客側を見る。笑
「えー!!!」という返事が返ってくると、「これですよこれ、これ気持ちいいんだからね!」
その三島さんの声にうんうんとうなずくメンバー。可愛すぎるでしょ。笑

しかしその後の「白い砂漠のマーチ」、「優しくしないで」「AMK HOLLIC」で一気に暴れる!
辻さんもダーイブ!!!笑
そして「GATE」では、制裁~よりもエモい感じで、なんだか泣きそうになりました。
「勘違いのなれの果てはきみとのさよならでした」というところの全員での大合唱では、会場の一体感と寂しさみたいなものがぐわーんと押し寄せてくるような感じでした。圧巻です。
そして曲が終わると大きな拍手が。そしてすぐアンコールの手拍子へ。

ステージのライトがついてメンバーが出てくると始まったのは、新曲だという「奇跡」。
でもこの曲、E.P.盤には入ってません。
いっぱいリリース決まってるのだろうか。気になる。。笑
割とノリのよい曲で、初めて聞いたのにふつーに盛り上がってました。
そして最後は「海について」!!
三島さんがハーモニカを披露。ハーモニカ吹ける人ってかっこいいなぁって思いました←
この曲がこのライブの最後の曲ということが、今のcinema staffをよく表していたと思います。
なんというか、とても、感動しました。
ほんとに。笑

SH3E0035.JPG
あまりにライブが良すぎたため、この日宣伝していたリキッドルームでのワンマンのチケットを衝動買いしてしまい、家に帰ったら3連休の真ん中の日だとしって少し衝撃を受けました←
一緒に行った友達とも待ち時間にかなりいろんなお話できたし、次のリキッドルームも一緒に行くのでそれも楽しみです![黒ハート]
向こうにとってはそうでもないかもしれないけど、私的にはかなりいろんな相談事もできる信頼できる友達なので←
リキッドルームで180番って早いんでしょうか…[ひらめき]

今年はシネマ推しになりそうです。笑
読んでくれてありがとうございました(*^^*)
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 4

senna

さっくりってわりにはしっかり書いてるじゃんw

会社で携帯から見てたけど持ってたアルバムから1曲もやらないとか友達のつっ込みとか面白くてニヤけてたら同僚に変な顔で見られてたよ(汗)

でもシネマはあまり詳しくないけど楽しかったのがよく分かるレポだった ^^

リキッドもキャパは大差ないけどステージの横幅はクワトロより大きいしステージも高いからその番号ならかなりいい場所で見れるよ。

音もリキッドの方がぜんぜんいいし♪
7月のワンマンも楽しみだね!
by senna (2012-04-23 21:25) 

ななみ

sennaさん
書いてるうちに書きたいことが増えたんですよ!笑
会社でニヤニヤしちゃうなんてsennaさんかわいいですね(*^^*)←

多分そこまで前には行かないので、横に広いステージのほうが嬉しいです!
シネマすごいいいからsennaさんもシネマ聴いてくださいよ~(笑)
by ななみ (2012-04-24 06:52) 

ぺろ

今年は一回でもいいからシネマ行きたい…(笑)
by ぺろ (2012-04-25 23:28) 

ななみ

ぺろさん
残響祭とかでシネマ出たら見に行こー!!(^-^)
by ななみ (2012-04-27 19:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。